熊野での田舎暮らし

熊野での田舎暮らしの良さを伝えます。26年春に熊野までの高速道路が開通し、全国と高速道路で結ばれます。 熊野の自然と歴史と文化は、豊かです。じっくりと落ちついて味わってほしいと思います。 そのために様様な角度から伝えたいです。 熊野の田舎暮らしのために、農家民宿を7月から始めました。 様々な「体験メニュー」を紹介します。ホームページは、「農家民宿やまもと」で検索して下さい。

2021年が、明けました。コロナが、今、世の中を、見直すことを求めているようです。

20201231_083936 (1)

20201231_084031 (1)

2012年が明けました。コロナが、収まりそうもありません。生きるということが、改めて、問われているように思います。

上の写真二枚は、大晦日に降った雪の写真です。1日は、雪も解けて、比較的暖かい日です。
昨年は、皆様に大変お世話になっております。ブログの更新は、この間、だいぶ、停滞でした。スマホからの写真取り込みが上手くいかずで、文章のみの発信では、不親切と思って、停止していました。

今年は、いよいよ、甘茶を「商品」として、世の出すつもりです。皆様の支援と協力をお願いすることになります。
ブログも、これからは、1週間に一度の更新を目指しますのでよろしくお願いいたします。

12月は、山から、甘茶の株を引き抜いて、圃場に移植作業をやりました。
12月9日から、25日までで、525株を植栽しました。

以下は、その時の写真です。


20201224_112524

植え終わったところに、マルチを敷きました。


20201217_102110

山から引き抜いてきた株です。


20201217_102031


20201217_102008_001

植栽の作業です。

次の写真は、山での写真です。


20201209_103110

引き抜いた株を袋に入れています。これに一杯入れて、背負って、山を下ります。


20201209_103104

株引き抜きの現場は、標高850位の所です。
大峰の山々が見えます。一番右端から、弥山、八経ヶ岳、孔雀、仏性、釈迦と続いています。

三ツ口山の林道の開始地点、湯の谷の集落の最後の所には、寒桜が毎年、12月に咲きます。


20201209_123443

霜が降りました。11月11日。

20201111_072159

11月11日、霜が降りていました。もう少し、早く降りていたようですが、きずかず。
五郷の甘茶を植えているところでは、数日前に降りていたようです。甘茶の葉が枯れていましたので、

いよいよ、冬に、入るようです。朝の日が出るのが遅くなり、」日の入りが早くなってきています。

20201111_072540

車のガラスも凍結し始めています。

シイタケが出来た。あきらめていたが、出た。

20201112_083510

20201112_083519

20201112_083522

20201112_083525

20201112_083529

見事なシイタケが出来ました。2年前にセットしていたが、y当初の場所が「よくなかったので、ほぼ、あきらめていました。
が、柚津の木の下に移していたので、日陰で、湿り気もあるところが良かったようだ。
ほとんどあきらめていたので、見ることもせずに放置していたのですが、柚津を取るために近づくと何と、シイタケがあったのです。感激です。
さっそく、バター炒めで食べました。
殊勲賞は柚子です。
今年は裏年で、少しだけでした。

20201112_084335

渋柿に吊るしを作っています。猿対策で、ネットをかけて、接近すると、缶が鳴るようにぢています。

20201112_084356

20201112_084348

90個ぐらいです。
ギャラリー
  • 3月3日、と、5日に、山に株を引き抜きに、5日には、株を植えました。
  • 3月3日、と、5日に、山に株を引き抜きに、5日には、株を植えました。
  • 3月3日、と、5日に、山に株を引き抜きに、5日には、株を植えました。
  • 3月3日、と、5日に、山に株を引き抜きに、5日には、株を植えました。
  • 3月3日、と、5日に、山に株を引き抜きに、5日には、株を植えました。
  • 3月3日、と、5日に、山に株を引き抜きに、5日には、株を植えました。
  • 2月27日。甘茶株、185本を植えました。庭の桜、ほぼ、満開です。
  • 2月27日。甘茶株、185本を植えました。庭の桜、ほぼ、満開です。
  • 2月27日。甘茶株、185本を植えました。庭の桜、ほぼ、満開です。
  • ライブドアブログ
投稿 by Kiyotsugu Yamamoto.