熊野での田舎暮らし

熊野での田舎暮らしの良さを伝えます。26年春に熊野までの高速道路が開通し、全国と高速道路で結ばれます。 熊野の自然と歴史と文化は、豊かです。じっくりと落ちついて味わってほしいと思います。 そのために様様な角度から伝えたいです。 熊野の田舎暮らしのために、農家民宿を7月から始めました。 様々な「体験メニュー」を紹介します。ホームページは、「農家民宿やまもと」で検索して下さい。

2015年02月

梅の木のほころびが進みました。

DSCN3582

DSCN3584

DSCN3585

梅の木も一日一日、少しずつですが、綻びが大きくなっています。
ウグイスの鳴き声も多く聞こえるようななってきています。

丸木小屋がほぼ、完成しました。田舎暮らしが満喫できます。

DSCN3577

昨日(2/19)、屋根のポリか完全に止め終わりました。朝から、連れ合いが屋根に上がって、午前中に釘を全て打ち終わってくれました。これで台風が来ても大丈夫です。
日曜大工の田尻一夫さんの仕事も終わりました。間伐材が余ったのを使って強度を強くするために横に9本入れてくれました。また、左側=北側の一角を道具類を置くための場所として、確保してくれました。
これでもう何時でもバーベキューが出来ます。

DSCN3579

DSCN3580

釜戸と燻製機です。
釜戸では美味しいご飯が炊けます。また燻製機は友人たちが送ってくれた本格的な家庭用の燻製機で、冷温、温熱、高温と使い分けれて、あらゆる燻製が楽しめます。
バーベキューは市販がありますので何時でも使えるのですが、囲炉裏を作ります。
バーベキューだけでなく、天ぷら料理も出来るようにします。
この丸木小屋を使えば、田舎の豊かさを好きなように味わって貰えます。
山から採ってきた山菜の天ぷら料理、川で獲ったウナギやアユは炭火で焼けます。また川魚は天ぷら料理で楽しめます。そして燻製機では思い思いの燻製が楽しめます。どれだけ騒いでもどこからも苦情が出ません。
そして、満天の星空を眺めれます。時間には制限はありません。一晩中騒いでもらっても自由です。
ということでは、本当に田舎暮らしの贅沢を楽しんで貰えると思います。
まだ、寒いですから4月以降が良いでしょうが、昼間であれば今でも楽しめると思います。

DSCN3581

この後、仕上げの仕事が残っています。囲炉裏を作ること。床に砂利を敷くこと、排水路を確保する事、道具置き場を作ることなど、おそらく3月中旬までには全部、完成と思います。今でも使えますが、3月中旬からは完成したものとして使っていただけると思っています。

「100年計画の人工の自然林造り」防護柵が全山に、昨日(2/17)資材揚げ完了。

昨日(2/17)、小雨の降る中、防護柵作りの資材の荷揚げが行われ、遂にこの日で全部揚げられて、荷揚げ作業が完了しました。
後、数日の柵造りで、全長2600メートルの防護柵が、完成です。
これで、「100年計画の人工の自然林造り」の基礎が完了しました。「砂上の楼閣」でなく、基礎ができたことで、山造りが保障されたのです。
辻本さんは、荷揚げ終了と同時に、「今夜はあずきご飯で、祝おう!」と、叫んだそうで、夜は祝宴が開かれました。
細い3ミリのワイヤーを、一巻き200メートルを15巻をつないで、荷重15キロの資材を揚げ続けたのですから。
辻本さんは、途中で耐えれるかどうかを、心配し続けていて、この日を迎えて、ワイヤーに感謝したそうです。
はじめての試みで、この資材揚げが出来なければ、計画の基礎が崩壊するのですから。
昨年6月以来、山小屋に集められた資材を、台車での運搬、荷揚げを始め、しかも辻本さんと森田さんの二人の作業で、この日を迎えたのです。
2/20には、コナラの苗木2000本が届くそうで、すぐにこれを植える作業です。
いよいよ、具体的に山の内での山造りの本番開始です。

梅が綻び始めました。ウグイスも初啼きしました。

DSCN3575

DSCN3576

庭の梅の木も春の準備を始めたようです。昨日は暖かかったので、蕾も少し綻びかけてくれました。
これから一日一日、蕾が大きくなり、綻び出してくれるでしょう。
海側では、もう花が満開になりつつあります。半月、いや、一ヶ月ぐらいの差です。
昨日の午後はウグイスの初鳴きがありました。続かなかったので、「速すぎた」と、引っ込んだようです。
梅とウグイスのコンビは春の便りです。まだまだ寒いですが確実に春に向かって動いています。

昨日、丸木小屋の屋根葺きが終わりました。何時でもバーベキューが出来ます。

DSCN3572

DSCN3573

昨日で、丸木小屋の工事は、ポリカエースを屋根に取り付けて、ほぼ完成となりました。
これで、バーベキューは何時でも出来るようになりました。雨を防げるようになりました。
床の整地や、排水の整備や、バーベキュー道具や、テーブル・椅子などの設置などが残っていますが、大きな処では、工事が終わりです。
これで、春を迎えれます。
昨日は日中はポカポカ陽気で、暖かいと感じる気候でした。
ウグイスが初啼きしていました。数回だけの鳴きでしたが、確かに春が来つつあることを確認出来ました。
ギャラリー
  • 10/1、サルに栗が盗られた。一瞬の間に。
  • 10/1、サルに栗が盗られた。一瞬の間に。
  • 10/1、サルに栗が盗られた。一瞬の間に。
  • 28,30日と、甘茶剪定作業で、9月目標突破、6150本の挿し木苗をプランターに、
  • 28,30日と、甘茶剪定作業で、9月目標突破、6150本の挿し木苗をプランターに、
  • 28,30日と、甘茶剪定作業で、9月目標突破、6150本の挿し木苗をプランターに、
  • 28,30日と、甘茶剪定作業で、9月目標突破、6150本の挿し木苗をプランターに、
  • 28,30日と、甘茶剪定作業で、9月目標突破、6150本の挿し木苗をプランターに、
  • 28,30日と、甘茶剪定作業で、9月目標突破、6150本の挿し木苗をプランターに、
投稿 by Kiyotsugu Yamamoto.