熊野での田舎暮らし

熊野での田舎暮らしの良さを伝えます。26年春に熊野までの高速道路が開通し、全国と高速道路で結ばれます。 熊野の自然と歴史と文化は、豊かです。じっくりと落ちついて味わってほしいと思います。 そのために様様な角度から伝えたいです。 熊野の田舎暮らしのために、農家民宿を7月から始めました。 様々な「体験メニュー」を紹介します。ホームページは、「農家民宿やまもと」で検索して下さい。

2018年03月

桜はどこも満開です。奈良・下北山村も、三ツ口山の桜も。

DSCN9056


奈良、下北山の桜並木はものすごく多くの桜があり、圧巻です。今年は4月⒎,8日が桜祭りの予定ですが、もうすでに桜が満開です。この間の暖かさで、熊野でもほとんどの桜は満開です。


下北山の桜です。

DSCN9057

DSCN9058

DSCN9059

三ツ口山の桜も満開に近いです。8日に桜の花見会を予定していますがどうやら葉桜見学になりそうです。

DSCN9068

DSCN9069

三ツ口山の椿も一斉に咲いています。

DSCN9060

DSCN9062

直播の栃の木は4年で大きくなっています。

DSCN9064

DSCN9067

この栃の木は、夏までに1メートルの大きさになるのではないかと思います。


24日、山に「こしあぶら」を植えました。

DSCN9048

タキイに注文していた「コシアブラ」が23日に届いたので、24日に山に植に行きました。
コシアブラが山菜の女王様と言われていて、三ツ口山に来る方から、「コシアブラ」が「どこにあるのか」ということを聞かれます。自生しているのが数本ありますが、希望する声が高いので、辻本さんは、すでに3月初めには、植えていたのですが、こちらも注文していた5本が届いたので、植えました。

この日は、朝は霜が降りていました。25日も降りています。日中が暖かくなるのですが、明け方には氷点下です。日中との温度差は15度以上です。

24日の霜
DSCN9044

25日の霜。

DSCN9050

三ツ口山では、芽吹きが始まっています。

山アジサイにも緑が、

DSCN9045

タラの芽も出始めています。山の桜がまだ開いていません。4月初めごろには、食べごろになるでしょう。

DSCN9049

4月8日には、辻本さんを囲んで、内輪の桜の花見会で、その時には、タラの芽の天ぷらを味わいます。

25日、6名で山歩き、春霞で、大峰の山々は見えず。

DSCN9052


25日、三ツ口山で、早春の山歩きを実施。6名で歩きました。
朝9時集合、9時半、出発。遠くは志摩市からも来てくれました。この日は、暖かかったにですが、霞が深くかかり、視界は浅く、遠くは霞んで見えず。
山は、芽吹きが始まっているものや、まだ、眠っているものもありで、早春の様子。
山菜の王様のタラの芽もまだ、固しです。

霞んで大峰の山が見えず。

DSCN9053

コブシが花を着けていました。

DSCN9054

3・20、今年初のタラの芽とワラビを収穫しました。

DSCN9040


雨予報の中、畑作業は休みなので、買い物に出かける。その時、山菜の様子を見てくることにした。

海側では、おおらくもう出ているだろうと見当をつけて出かける。

買い物を新宮まで出かける予定だったので、「見るだけで、採らないこと」にして、高枝ばさみを持たずに出かける。

DSCN9038

桜が7分咲きぐらい。タラの芽の採り頃の目安。

ワラビとタラの芽が出ていました。、見るだけが、見れば採るしかないと手を出す。
ワラビは大丈夫だが、タラの芽は素手では難しい。それでも出ている限りは採らねばと、必死で、奮闘。4つだけキャッチしました。
これから春が本番。昨日は雨だったので出かけれず。
今朝(22日)、買い物ついでに様子を見にいくとすでに採られている。また、採っている人ありで、今朝は収穫無し。

3・17,三重丸ごと自然体験フェアーに出店。

DSCN9041


今年で、2回目のフェアーが開かれた。今年も、こちらも「三ツ口山に親しむ山遊びの会」として出店。

三重県内の自然体験を担っている数十の団体がそれぞれの特徴をアピール。

こちらは、写真展として、パネルを展示。と同時に、甘茶の試飲も提供した。全体の参加者総数は、主催する三重県が2300名参加とは発表した。

こちらの展示会への注目が思っていた以上に反応がありました。「本物の山づくり」「本物の山遊びが出来る山」という呼びかけなので、「何が!」よ興味を引いたようでした。準備にはほとんど時間を割くことが出来ずだったので、相当の手抜き内容だったので反省です。

甘茶の試飲も想像以上で、100人以上の人が試飲しました。これも100人分しか用意してなかったので、甘茶に対しても皆さんが「甘くておいしい」という感想でした。そして、どうしたら手に入るのかとの質問も数多く寄せられました。来年はもっと工夫して、より多くの人に立ち寄ってもらえるようにしたい。

出店している各団体の人々と普段は顔も合わせていないのですが、この日は、結構いくつかの団体の方と触れ合うことが出来ました。この点でも出店してよかったです。

DSCN9035

ギャラリー
  • フジバカマに、蝶々が集まって来ています。
  • 15日、奈良から、5人のbグループが、来ました。
  • 11日、山では、栃の実が落ちていました。15年生の栃の木に実がついていました。
  • 11日、山では、栃の実が落ちていました。15年生の栃の木に実がついていました。
  • 11日、山では、栃の実が落ちていました。15年生の栃の木に実がついていました。
  • 11日、山では、栃の実が落ちていました。15年生の栃の木に実がついていました。
  • 夏休みをとって、風の盆に、9/1,2,と、その後も、9日までの長期休暇。
  • 夏休みをとって、風の盆に、9/1,2,と、その後も、9日までの長期休暇。
  • 夏休みをとって、風の盆に、9/1,2,と、その後も、9日までの長期休暇。
投稿 by Kiyotsugu Yamamoto.