DSCN4095

DSCN4096

6/21の企画の正式名称は「豊かな自然の恵みと美しさを味わう集い」としました。チラシについては、希望の方にはメールで送らせて貰います。
企画のポイントは4つです。
一つは、山アジサイの観賞です。
  地元の五郷の小学校の子供たちが「環境保全体験学習」で、毎年、数年かけて植えたもので、20数種類
  、約千数百本が、100メートルの道の両岸に植えられていて見事な花です。見応えが、また、カメラの格好の
  ポイントです。

二つ目は、
  幻の、隠れた天然健康飲料・健康食品の甘茶の体験です。
  砂糖の普及で消えた形になっていて、現在では、岩手県九戸村と長野県の一部だけでしか生産されていま
  せん。特に岩手県の九戸村は「地域おこしの商品」として、研究・開発・生産・販売と頑張っていて、甘茶に
  ついては、先進地域としてあります。
  今後、大いに研究され、活用されるべきものです。
  三ツ口山では昔から、甘茶が自生していますので、是非、一度体験して、ビックリして下さい。

三つ目は、
  新しい山作りを進めている辻本さんを中心にして「山についての論議」です。
  これは、今後、日本の山造りの在り方を模索ものになると思います。
  昼食として、熊野川の源流域の清流=大又川のアユ料理と、三ツ口山の山菜料理を食べながらです。
  大又川のアユ漁の解禁日は6/14です。獲れれたての新鮮なアユです。大又川のアユは放流と天然の二
  つがあります。

4つ目は、
  新しい山造りの現場見学です。
  4000メートルの防御柵と木の実を種としての植生、もう芽が出ています。柵と新芽を見て、新しい山造りの現  
  場を知って下さい。

参加費用は1000円です。申し込み締め切りは6/15です。
東京からでは、往復夜行バスが、
大阪・名古屋からでは日帰り可能です。