DSCN6457

昨日、夕方、暗くなってから、辻本さんから℡が入る。「おい、姫蛍を見にいかんか、居るはずなのだ」ということで、出かける。
「森の蛍」ということで、三ツ口山でも成林してきているので、絶対に居るはずなのだということで、車で小屋へ。
森の番人の辻本さんの犬が、夜に現れたので、「何事か」と警戒して吠える。辻本さんを確認して、静かになる。
小屋の周辺を歩く。
1匹が発光しながら飛ぶのを発見。結構、強い光なのだ。20~30メートルほど飛んで、消える。
続いて、探しに上に移動。ミツバチの巣作りを見学するための巣箱の近くで発光飛行物を発見。
これで、2匹目。姫蛍の存在を確認出来たので、満足して、山を下りる。