DSCN6459

梅雨時の天候不順で、野菜作りが遅れがちのなかで、ナスとピーマンとししとうを初出荷。
この間、農家民宿に3組11人の方が宿泊されていたので、ナスやピーマンなどはそちらのテーブルに乗ったりで、出荷とはいかなかったのですが、今日、久しぶりに出荷でした。ニンニクも出荷です。ニンニクやジャガイモや玉ねぎなどは、収穫の最盛期は出荷も大量だったりで、売れ残りが出ていたので、出すのをやめていたのですが、落ち着いてきたので久しぶりにニンニクも出荷でした。

畑の方は、いよいよ夏ものが季節到来です。
ナスやピーマンに続いて、キューリ、おくら、トウモロコシ、スイカ、トマトも出番待ちになりつつあります。一方、虫たちも活動が活発になっています。が、何といっても草が大繁殖中です。
この草を根元から掘り上げて、いつくかの草の山を作って、ミミズの大きいのを作るようにしています。
ウナギの餌に最適です。
作業は遅れがちで、後手後手が続いています。が、焦ってもしょうがないと開き直っています。