DSCN7285

昨日は、年末恒例の稲荷神社の大掃除でした。朝9時集合とあるので、その時間の少し前に現場に到着したのですが、もう半分ぐらいは終わっていました。9時といえば、8時半なのだとのことです。
この稲荷神社は、集落に春を告げる初午の祭りが3月の第2日曜日に開かれます。
稲荷神社は、山の中段ぐらいのところにあって、集落で自力で生活できるかどうかのバロメーターの役割を持っています。初午の祭りの時に、石段を上がって参拝できるかどうかが、体力を占う役割をもっているのです。
神社まで上がれなくなると、本当のお年寄りとして、体力が無いものとなるのです。嫌がおうにも、自他ともに認めざるをえないのです。

この日は、30名前後の参加で、10時には終わりました。

DSCN7284

参道はすっかりきれいになりました。

DSCN7286