DSCN7309


三ツ口の里山を守る会は、「厳冬の三ツ口山の山歩き」を計画しました。

1/22と、2/19の二回です。雨天の時は、それぞれ、次の日曜日です。

厳冬の三ツ口山は魅力的です。大峰の連山が雪化粧していたら、実に見ごたえがあります。

三ツ口山は、雪が降ってもそんなに深く積もることがないので、アイゼンなどは要りません。寒さは頂上部では、結構寒いですから、防寒具は必携です。

集合は、今までは朝8時半でしたが、今回からは朝9時にしています。解散予定は午後3時です。

集合場所は、R309の、五郷町桃崎にある、「サークルK」の駐車場です。

参加費は500円ですのでよろしく。


三ツ口山の山づくりは、この厳冬の中でも続けられています。1/9が、今年の仕事始めです。

土が凍結していたら作業は出来ませんが、この季節は、地拵えと実生が同時的=連続的に行われています。
山歩きの道々に、この山づくりが様子が体験できます。これも山歩きのもう一つの魅力です。