DSCN7391

25日と26日、一泊で、三重県の「移住体験ツアー」を利用して、若い男女3人が来てくれました。
大学で、「ボランティア活動」を一緒に、東北や東南アジアなどでやってきたグループのメンバーです。
田舎暮らしや、移住について、まず、知りたい、勉強したいということで来てくれました。
まだ、雪が残っていて、凍結などがある状態でしたので、「農業体験は無理」なので、田舎を案内して回りました。
田舎の生活の様子や、大又川や、三ツ口山などを案内です。
夜は、夕食を食べながら、こちらからは田舎の様子や、移住を巡るいくつかのポイントなどを紹介し、彼らから、ボランティア活動や、大学卒業後の展望などについて教えてもらいました。
彼ら3人は、極めて、活発で、何事にも積極的で、意欲的で、よく、勉強している非常に好感もてる若者でした。
こちらとしては、こんな若者と話をする機会も少ないので、もっともっと、話が出来ればよかったと残念でした。
が、彼らからしたら、戸惑うことでしかなかったのかと、反省です、が。
夜の星が、多かったことや、大又川の水の綺麗さには感嘆の声を聴かせてもらいました。

DSCN7394

26日、昼でも雪化粧が残っています。

DSCN7392