DSCN8931

庭に雪が降っていました。福井などの大豪雪の写真を見ると、その激しさと生活があらゆる困難と危機にさらされている様子が映し出されています。それと比べれば全く漫画的な事態でしかありませんが、それでも大変です。畑の土が凍結状態がづっと続いています。午後には凍結が緩むが、日影が長いところは、解けません。
冬の「寒さらし」として、土起こしを予定していても作業は出来ません。
12月、1月ごろに手掛けていれば終わっていたのですが、ズルズルと引き伸ばして、この始末です。
堆肥の投入、耕運、そして元肥入れをやらなければならないのですが、だいぶ遅れそうです。

DSCN8932

DSCN8933