20190523_102103

20190523_083858

23日、朝から、三ツ口山への林道の掃除を、森田さんと二人で、やりました。先日の大雨と、初夏の様子のなかで、林道の通行を邪魔するように出てきている草木などを片付けて、通りやすくしました24,25にも、2,3ほど続きをやりました。
これかれは、甘茶を伐りだすために、この林道を使うので、林道確保のための作業をやらなければなりません。
また、6月23日の「山のイベント」のためにも、道確保と、駐車場確保のための作業をしなければなりません。

この日は、午前中だけの仕事だったので、午後からは、甘茶の圃場整備に手がけました。

20190523_141350

ここは、挿し木苗のプランターを500個置いて、挿し木苗を育てる予定の圃場です。
草刈りをしました。
6月に入れば、プランターを置くつもりです。その上で、6月15以降の、三ツ口山での甘茶選定作業ー挿し穂づくりの後、挿し穂をプランターに挿して、この場所に置きます。

隣は、巽さんの「釜炒り茶の圃場」です。
釜炒り茶の苗木を植えていますが、この草刈りが大変な様子です。写真では、苗木はうっすらとしか映っていなくて、緑の所は、雑草です。この4、5月に植えたのに、もう雑草で覆われています。この姿は、来年の4月以降の甘茶畑の姿そのものと想定できます。
今のうちから、この事態に対応できる力をつけなければなりません。
日本茶と甘茶のとの違いはありますが、栽培という点では、先達で、ここから、学ぶことは一杯あります。


20190523_141357


20190523_141506
20190523_141506

20190523_141613