20190530_151651

5月30日、東海農政局が、「甘茶生産事業の現場確認と、指導」の、為に、来てくれました。
午後1時から、三ツ口山の、甘茶の自生している現場と、甘茶の栽培予定の圃場の現場を見て回りました。そして、事業計画にそって、成果達成に努めるようにとの指導を受けました。
三重県熊野農林事務所の浦狩氏と、熊野市役所の農業振興課の碕氏も同道されました。

いよいよ、これからです。6月15日からの山での甘茶剪定作業から始まります。