DSCN2001

DSCN2002

今年の初取りです。
まだ小さいですが、始めの時には、小さいときに早く採ることで、次からの大きいものを採るためとのことですので、思い切って採りました。
初夏の旬のものという処では、キューリとチシャも同時に収穫してきました。
これからは、このものたちを毎日収穫という事になるでしょう。
特に、キューリは、料理の使い道が少ないので、消化に追われます。

DSCN2004

DSCN2003