熊野での田舎暮らし

熊野での田舎暮らしの良さを伝えます。26年春に熊野までの高速道路が開通し、全国と高速道路で結ばれます。 熊野の自然と歴史と文化は、豊かです。じっくりと落ちついて味わってほしいと思います。 そのために様様な角度から伝えたいです。 熊野の田舎暮らしのために、農家民宿を7月から始めました。 様々な「体験メニュー」を紹介します。ホームページは、「農家民宿やまもと」で検索して下さい。

甘茶生産

今年もよろしくお願いします。1月14日で、株を引き抜いて、の植栽は2000本を越えました。

20200111_084613

遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。

甘茶生産事業は、二年目になりました。春が、来れば、甘茶の木が、活着したかどうかがわかります。今は、冬で、休眠中です。

「挿し木苗よりも、株分けの方が、」良いとのことで、11月末から、取り組んでいます。14日、現在で、2000本を植栽しました。

山にある株を引き抜きます。

20200111_085138

相当大きな株です。ほとんど、手で引き抜きます。

20200111_084605

引き抜いた株は、大きなリュックに入れて運ぶます。

20200110_093545

三ツ口山の入口にあたる「湯の谷」の集落の一番奥のところには、寒桜が見事に花をつけています。

20200110_073646

20日現在で、株分け植栽は、1430本です。山は、冬の準備様相です。

20191220_155500

20日、朝の内に、山から採ってきた株です。
この日で、圃場に植栽したのは、1430本になりました。

朝、山に入る途中の「湯の谷」の集落の一番奥では、寒桜が、咲いていました。

20191220_073140

山小屋には、看板がかかっています。

20191220_080229

山小屋前では、「栃ノ木」の葉がほぼ散っていました。

20191220_080246

山は、急ピッチで、冬に向かっています。

甘茶、株分けでの植栽は、18日現在で、1274本です。

20191218_151922

三ツ口山に自生している甘茶を、株分けでの植栽は、昨日=18日現在で、1274本となりました。
畑の条件で、先に植栽し、そのあとにマルチを敷くという作業なので、悪戦苦闘です。
朝8時過ぎから、午後3時過ぎで、やっと、一列で終わりという事態です。
一列で平均的に70本を植えているが、かたちが不揃いなので、株にマルチをかけるのが大ごとです。
年内26日ごろまで作業は続け、新年の作業開始は1月6日からの予定です。

20191218_151913

甘茶、株分けでの植栽は、10日現在で、850本を越えました。



10日で、株分けでの植栽は、850本を越えました。

下の写真は、山から引き抜いてきた株です。

20191210_153214

20191210_153201

植栽後は、水やりです

20191210_153224

ポンプでは届かないので、一輪車で運搬しての水やりです。

挿し木苗に、霜対策で、寒冷紗を掛けています。

20191210_153142

甘茶、600本を株分けで植栽しました。12月6日で、

20191125_094631

甘茶の株分けでの植栽は、昨日現在(12月6日)で、600本を超えました。
来年の春まで、この作業を続けます。挿し木苗の本植えの時まで、です。

山には甘茶がたくさんあります。

20191129_083053

20191129_085834

これを引き抜きます。

抜いた株は、山から担いで下ろします。

20191203_080148

20191126_110503

ギャラリー
  • 今年もよろしくお願いします。1月14日で、株を引き抜いて、の植栽は2000本を越えました。
  • 今年もよろしくお願いします。1月14日で、株を引き抜いて、の植栽は2000本を越えました。
  • 今年もよろしくお願いします。1月14日で、株を引き抜いて、の植栽は2000本を越えました。
  • 今年もよろしくお願いします。1月14日で、株を引き抜いて、の植栽は2000本を越えました。
  • 今年もよろしくお願いします。1月14日で、株を引き抜いて、の植栽は2000本を越えました。
  • 20日現在で、株分け植栽は、1430本です。山は、冬の準備様相です。
  • 20日現在で、株分け植栽は、1430本です。山は、冬の準備様相です。
  • 20日現在で、株分け植栽は、1430本です。山は、冬の準備様相です。
  • 20日現在で、株分け植栽は、1430本です。山は、冬の準備様相です。
  • ライブドアブログ
投稿 by Kiyotsugu Yamamoto.