熊野での田舎暮らし

熊野での田舎暮らしの良さを伝えます。26年春に熊野までの高速道路が開通し、全国と高速道路で結ばれます。 熊野の自然と歴史と文化は、豊かです。じっくりと落ちついて味わってほしいと思います。 そのために様様な角度から伝えたいです。 熊野の田舎暮らしのために、農家民宿を7月から始めました。 様々な「体験メニュー」を紹介します。ホームページは、「農家民宿やまもと」で検索して下さい。

田舎の生活

14日は、集落の、初盆供養の追善盆踊りでした。

DSCN0117

14日は、お寺で、初盆供養の法要と盆踊りです。

こちらは、民宿に泊まっているお客様と一緒に参加でしたが、法要の後、盆踊り前に雨が降ってきたので、盆踊りに参加せず、途中で帰りました。
帰った後で雨も上がり、盆踊りが始まったようで、音頭がこちらの家にも流れて聞こえきました。

DSCN0119

DSCN0120

11,12と、ウナギ獲りに来てくれました。結果は残念。が、天然鰻は食べてもらいました。

DSCN0108

今朝(12日朝)。近くの知人がお客様にと持ってきてくれていたウナギを捌いて提供です。
結構の大きさです。長さは60センチです。ご夫婦二人分の朝食には、なんとか足りたと思います。

常連的に、大又川のウナギ獲りに挑戦のための何度も来てくれているのですが、最初だけは獲りましたが、その後は何連敗中です。申し訳ないです。

大又川のウナギ漁はどうやら終わりがきているように思います。

友の俳句、市長賞。良い句です。

DSCN0103

先日、熊野花火大会の協賛としての俳句大会の結果が発表され、中学時代の同級生が市長賞に選ばれました。
断崖に、水の掛軸、那智の滝 という句です。
なかなかの描写です。

今朝(7日)、ウナギがかかっていました。

DSCN0082

今朝、川に点検に行く。
一匹がかかっていました。空振りよりも気持ちが良いです・今日一日も、頑張ろうかときも、思います。

今朝(8/5)、ウナギがかかっていました。畑のスイカがカラスに喰われました。

DSCN0079

可愛いウナギがかかっていました。この間、台風の影響で川が増水していたので、川には入っていませんでしたが、昨日夕方、川に入って、セットした。今朝、5時過ぎに川に行きました。
一匹がかかっていました。

DSCN0078

畑で、スイカがカラスに喰われていました。
昨日、朝、畑に行くとスイカが二つ喰われていました。
カラスの仕業です。
この間、スイカが食われるのを防ぐために細い支柱を網のように張っていたのですが、嘴が入る処を狙っての仕業でした。基本的には収穫が終わっているのですが、5個ほどがまだだったのですが、この5個のうち、3個が喰われました。
油断するというか、動物を舐めることをするとこうなるという見本です。
ギャラリー
  • 14日は、集落の、初盆供養の追善盆踊りでした。
  • 14日は、集落の、初盆供養の追善盆踊りでした。
  • 14日は、集落の、初盆供養の追善盆踊りでした。
  • 12,13,14.15と3泊4日、大阪の若い家族4人が、海や川で遊びました。
  • 12,13,14.15と3泊4日、大阪の若い家族4人が、海や川で遊びました。
  • 三ツ口山で、山歩きの道の草刈、8,9日の」二日間。
  • 三ツ口山で、山歩きの道の草刈、8,9日の」二日間。
  • 三ツ口山で、山歩きの道の草刈、8,9日の」二日間。
  • 三ツ口山で、山歩きの道の草刈、8,9日の」二日間。
投稿 by Kiyotsugu Yamamoto.