熊野での田舎暮らし

熊野での田舎暮らしの良さを伝えます。26年春に熊野までの高速道路が開通し、全国と高速道路で結ばれます。 熊野の自然と歴史と文化は、豊かです。じっくりと落ちついて味わってほしいと思います。 そのために様様な角度から伝えたいです。 熊野の田舎暮らしのために、農家民宿を7月から始めました。 様々な「体験メニュー」を紹介します。ホームページは、「農家民宿やまもと」で検索して下さい。

田舎の生活

今日が=(6/10)、大又川のアユ釣りが解禁されました。

DSCN9388


今日から、大又川でのアユ釣りが解禁です。

この写真は午後3時ごろのものです。こちらは、朝から新宮市の佐野の映画館に「万引き家族」を見に行ってましたので、様子は知りません。

朝から雨だったので、しかも寒かったので、折角の初日だったのに、残念だったと思います。戻ったのが午後3時過ぎだったので、川での釣り姿は見れないと思ったのですが、さすがに初日なので、この時間、雨の中でも竿を動かしていました。
この日の釣果などは聞けていませんので、様子はわかりません。が大又川のアユは美味しいです。

6/24の「第四回、豊かな自然の恵みと美しさを味わう集い」では、大又川の漁協の有志の協力で、アユの塩焼きを提供しますので、是非、味わいに来てください。

昨日(6/2)、ウナギがかかっていた。タマネギ、ニンニク、ジャガイモの収穫

DSCN9370

そんなに大きくはないですが、ウナギがモドリに入っていた。
この間、用事があって、離れていて、川には入っていなかったので、昨日は久しぶりに川に入りました。
ウナギがかかっているとは思っていなかったのですが、よく中を見ると、ナマズのギギと一緒に入っていました。今年の始めての一匹めです。エサになる魚がなかなか取れなくて、エサを少ししか入れてなかったので、想定外でした。が小さくてもウナギです。

畑では、ジャガイモ、ニンニク、タマネギが収穫期です。
ジャガイモはまあだ、少し早いようですが、ニンニクとタマネギは獲れごろで、ニンニクは昨日、すべて収穫、タマネギは半分ぐらいか、タマネギは昨年は、ネギ坊主で散々でしたが、今年は一本もネギ坊主が出ませんでした。

DSCN9372

DSCN9373

DSCN9374

お茶摘みがもう終わりました。とにかく、早いです。

DSCN9212


5月に入りました。今年は、暖かさが異常に早く、何もかも、いつもよりも、一週間以上早いです。

お茶摘みは、いつもでもあれば連休明けが本番ですが、今年は、4月25日ごろから、茶摘みが始まりました。我が家では、少人数なので、一年分のお茶と言っても知れています。茶摘みは連れ合いの仕事となっています。普通は、一家総出でやっていますが、量が少ないことと、畑仕事がこちらがやっているので、知らぬ間に連れ合いの仕事となっています。

連れ合いは、ゼンマイ採りが終われば、茶摘みという段取りですが、今年は山菜も早く終わって、茶摘みが始まって、5月1日で、終わりました。道具を洗って乾燥中です。


タケノコ堀も5月1日で終わりです。

DSCN9210

5月1日に朝、5時から掘って、すぐに湯掻き始めました。お客様が居ましたが、朝食の合間を使って、9時前には完了です。
タケノコは、今年は当たり年だったみたいで、物凄い量が確保されました。いつもであれば連休中もまだ、タケノコ堀があるのですが、今年は5月1日で終わりとしました。

畑の様子も、すべて早いです。
ホウレンソウ、小松菜、水菜、カブは、この4月で出荷した分は、ホウレンソウ47袋、水菜80袋、小松菜25袋、カブ31袋で、だいたい一袋が250グラム、カブは500グラムで、総重量は、53キロぐらいか、カブはこれからで、小松菜と水菜は少しまだ残っています。

実エンドウやソラマメにも実が大きくなってきています。

DSCN9216

DSCN9217

タマネギや、ニンニクも順調です。

DSCN9215

DSCN9220

ジャガイモも大きくなっています。

DSCN9218

ダイコンも順調で、寒冷紗を外しました。

DSCN9219

苗植えも進みました。

DSCN9213

DSCN9214

ピーマン、シシトウ、ナス、キュウリ、トマトを植えました。
つくね芋も植えました。

カボチャとスイカは育苗中です。

DSCN9211



昨日=(29日)、タケノコ堀に、出荷、苗植えで、12時間半労働でした。

DSCN9203

昨日は大忙しで、朝5時から、タケノコ堀で、

DSCN9204

6時から、水菜と小松菜の出荷で、まず、畑から、取り出して、谷の水で、洗い、袋に入れて、JAの直売所に、

戻って、タケノコを湯掻く、羽釜4杯分で、終わったのは、午後3時過ぎ、
28日に買った苗木の残しを植える。

ピーマンとしし唐で、終了したのが夕方5時半でした。この日は結局12時間半労働でした。

26,27日は、大阪の友が山を見たいということで案内に付き合う。車無しでしたので、車での案内で、27日は大阪まで、送り。田舎に来るという義姉を乗せて、28日朝に戻り、そのまま、苗木を買って、午後からの苗植えということで、相当のハードスケジュールをこなしました。

もうトンボが飛んでいました。
石の上です。

DSCN9206


23日、田植えが始まりました。24日、今年初めての出荷です。

DSCN9199


田植えが始まりました。今年は少し早いようです。22日の日曜日から始めているところもあったようです。連休前にはほとんどの田んぼでは田植えが終わります。その後が茶摘みですが、この茶摘みも今年は早いです。23日にはすでに始めている家もありました。


24日、今年初めての「JAの野菜直売所」への出荷です。

DSCN9201

ホウレンソウを23袋と水菜16袋です。共に一袋250グラムで、100円です。
完売でした。
ホウレンソウは今まで、不揃いで上手く作れたことが無かったのですが、今年はなぜか上手くいったようで、隙間なく育ってくれています。水菜もまずまずです。小松菜とカブもまもなく収穫ー出荷です。

ナスやキューリ、トマト、カボチャ、スイカ、トウモロコシ、ピーマンなどはこの28日に植える予定です。元肥はすでに入れています。
ギャラリー
  • 昨日、6・24雨天でも大丈夫用に大きなテントを作りました。
  • 昨日、6・24雨天でも大丈夫用に大きなテントを作りました。
  • 山アジサイとささゆりが、早くも咲きだしています。6/24が、楽しみです。
  • 山アジサイとささゆりが、早くも咲きだしています。6/24が、楽しみです。
  • 山アジサイとささゆりが、早くも咲きだしています。6/24が、楽しみです。
  • 山アジサイとささゆりが、早くも咲きだしています。6/24が、楽しみです。
  • 山アジサイとささゆりが、早くも咲きだしています。6/24が、楽しみです。
  • 山アジサイとささゆりが、早くも咲きだしています。6/24が、楽しみです。
  • 今日が=(6/10)、大又川のアユ釣りが解禁されました。
投稿 by Kiyotsugu Yamamoto.