熊野での田舎暮らし

熊野での田舎暮らしの良さを伝えます。26年春に熊野までの高速道路が開通し、全国と高速道路で結ばれます。 熊野の自然と歴史と文化は、豊かです。じっくりと落ちついて味わってほしいと思います。 そのために様様な角度から伝えたいです。 熊野の田舎暮らしのために、農家民宿を7月から始めました。 様々な「体験メニュー」を紹介します。ホームページは、「農家民宿やまもと」で検索して下さい。

田舎の生活

ジャガイモが赤茶けた、まさかの霜でやられた。今朝=16日。

DSCN0853

DSCN0859

DSCN0858

今朝、5時ごろ、部屋がやけに寒いので、「これは、ピンチ、霜が降りたのか」と外に出る。
ジャガイモ畑に走る。見事にやられました。完全に油断。日中が暖かったので、何の心配もしていなかった。

ニンニクも、玉ねぎに上にも霜が降りている。

DSCN0855

DSCN0857

霜がしっかり降りていました。

DSCN0850

DSCN0860

寒暖の差、霜が降りれば、美味しい野菜が出来るのですが、ジャガイモには危機です。一度やられて、潰れた後に、芽が出たものなので、後がないという事態です。

我が家の狭い庭に花が咲いています。

DSCN0763

我が家の庭にあちこちに水仙が咲いています。全く放置したままなので、あちこちにバラバラに、二つ、三つと咲いています。

DSCN0765

何の草なのか、名前は知りませんが、可憐な花です。

DSCN0767

26日、今年、初のタラの芽とワラビを採ってきました。

DSCN0758

DSCN0759

今朝は、霜が降りました。地域の野菜市で、甘茶の試飲を提供

DSCN0724

寒いと思っていたら、霜が降りていました。割とこの間霜が降りる時が多いようです。
桜の開花予想が早いと出ていますが、この調子では、足踏みか、

朝から、隣の集落=五郷町での地域の人々が開いている野菜市に甘茶の試飲の提供しました。

DSCN0725

朝市の準備中の様子です。

隣のグランドでは、早くから、グランドゴルフがにぎやかに行われていました。
9時過ぎからは、漁師町から、魚が売りに出されていて、10時の野菜市の前から、多くの人々が並んでいました。

こちらも、9時過ぎから、買いに来ていた人々に、甘茶を提供しました。
皆さんが美味しいと飲んでくれました。
昨年に三ツ口山で採って、作った甘茶がまだ、少し、残っているので、3月中はまだ、試飲の提供を続けます。
そのあとは、6,7,8,9月に新しく採って作ったものでの、試飲会を開く予定です。

今日=12日、JAの直売所で、甘茶の試飲を提供、10日は、集落の稲荷様の例大祭で、

DSCN0708

朝9時から、JAの直売所〈ほほえみ館)で、甘茶の試飲を提供しました。約200人弱の皆様に試飲をしてもらいました。
この日の直売所は、地域の様々な農産物の試食会を開いていて、遠くからバスで参加している団体もありました。
こちらは、この春から甘茶生産事業を開始するにあたって、甘茶の存在を多くの人に知ってもらうために行いました。10日には、「集落の稲荷様の例大祭」のときにも、試飲を提供しました。

DSCN0707

試飲されたほとんどの人は、初めてで、その甘さにビックリでした。なかには、子供時代にお寺さんで飲んだという方がいて、懐かしいと飲んでくれました。
「なぜなのか、なぜ、こんなに甘いのか」「どこで売っているのか」、などいろんな声を聞くことが出来ました。

DSCN0709

ギャラリー
  • シャクナゲが咲きだし、タラが終わり、ウドが出始め、ゴンパチも収穫へ
  • シャクナゲが咲きだし、タラが終わり、ウドが出始め、ゴンパチも収穫へ
  • シャクナゲが咲きだし、タラが終わり、ウドが出始め、ゴンパチも収穫へ
  • シャクナゲが咲きだし、タラが終わり、ウドが出始め、ゴンパチも収穫へ
  • シャクナゲが咲きだし、タラが終わり、ウドが出始め、ゴンパチも収穫へ
  • シャクナゲが咲きだし、タラが終わり、ウドが出始め、ゴンパチも収穫へ
  • シャクナゲが咲きだし、タラが終わり、ウドが出始め、ゴンパチも収穫へ
  • シャクナゲが咲きだし、タラが終わり、ウドが出始め、ゴンパチも収穫へ
  • シャクナゲが咲きだし、タラが終わり、ウドが出始め、ゴンパチも収穫へ
投稿 by Kiyotsugu Yamamoto.