熊野での田舎暮らし

熊野での田舎暮らしの良さを伝えます。26年春に熊野までの高速道路が開通し、全国と高速道路で結ばれます。 熊野の自然と歴史と文化は、豊かです。じっくりと落ちついて味わってほしいと思います。 そのために様様な角度から伝えたいです。 熊野の田舎暮らしのために、農家民宿を7月から始めました。 様々な「体験メニュー」を紹介します。ホームページは、「農家民宿やまもと」で検索して下さい。

農家民宿やまもとのメニュー

昨日(10/8)、3人に方々が釣った新鮮な魚を持って来てくれました。

DSCN8650

昨日は、不思議に期せずして、3人の方々が釣ったばかりの新鮮な魚を持ってきてくれました。
本当に偶然の一致で、我が家に正月が来たようでした。
一番目は7日の夕方になりますが、大阪のお客様が釣ったアオリイカをくれました。このアオリイカは夜に酒の肴になりました。
続いて、8日の朝に、同じ集落の、近くの大工さんからいつものようにお米を届けてもらったのですが、その時に、サバとアジを、「賀田漁港の波止でサビキで釣った」と言って、持ってきてくれたのです。
サバはさっそく味噌煮して食べましたが、まだ残っていますので今朝の朝食のおかずです。アジとコッパグレは、今日、刺身にするつもりです。
そして、昼には、大阪の友人が、船釣りに朝から出かけていたが、タイ3枚にハマチが大量に釣れたと言って、帰りがけに我が家に寄ってくれて、大きなハマチ5匹をくれました。
一度に5匹も貰っても食べきれないので、さっそく捌いて、刺身の冊にして、我が家分を確保したうえで、残りは辻本さんとこに持っていきました。我が家の刺身は夜にアオリと一緒に酒の肴になりました。
こんな偶然が大歓迎です。本当に、偶然が重なるのですね。

10/7、大阪から、熊野大好きの家族が遊びに来ました。

DSCN8644

10,7,8と、一泊二日で、大阪から、季節ごとに来てくれている常連の家族が遊びに来ました。
7日は、新鹿でアオリイカを狙っての釣りの終了後に来ました。一枚の釣果で、その一枚を「食べてください」と貰いました。
翌日は、朝5時出発で、若い男親が一人で9時まで釣りに出かけ、釣果はアオリイカ一枚でした、朝食は9時からになりました。
食事後は、近くを散策で、飛んでいるトンボや、蝶々などを捕獲して、またアケビも発見して、採ってきていました。アケビは、その場でみんなで「甘い!]と言って食べていました。

DSCN8645

DSCN8649

昼前に帰られましたが、来年の5月のゴールデンウイークの予約をしてくれました。

台風通過後、9,10,11と家族4人が、遊びに来ました。

DSCN8303

6,7,8と、予約が入っていたのですが、直前に台風や雨予報の流れる中で、急遽、9,10,11へと変更で、平日だったので、このスライドが可能でした。
台風は、7日夕方5時過ぎに通過で、この時だったら、大変だったのですが、上手く変更で助かりです。
小学校の一年生の女子が二人で、大又川で遊びたいとのことで案内。
川が増水で、大人でも流されそうで危険だったのですが、岸近くでは、石で囲まれる形で、流される心配のない場所を確保してそこで、遊んでもらいました。
水が少し冷たかったようです。
それでも雨に降られることもなく何とか楽しんでもらえたと思います。

8/2、田舎暮らしを検討中の家族が熊野市に、

DSCN8301

8/2、大阪から、田舎暮らしで移住を検討し始めた親子4人組が熊野に来ました。
自宅で、仕事をしている方で、仕事上では都会でなければということはないみたいで、自然の豊かな所で暮らすのが子供の為にも、また、自分たちの人生からして良いのではないかということで田舎暮らしで移住を検討し始めたということで、市行政との相談や、すでに移住している方の話を聞くなどの為に熊野に来てくれて、我が家を宿泊で利用してくれました。
熊野には始めてということで、これからは、何度も通って、熊野を選択してもらえたら良いのにと思いました。

7/15,三世代で4人、7/17,家族で3人が、ともに大阪から、

DSCN8233

梅雨明け直前でしたが、雨に降られずで、熊野での遊びを二組の家族が楽しまれたようです。
15日の方は、三世代で4人でした。
15日は午前中に来られて、この日は、新鹿海岸で、海水浴を楽しんで、その後、「ホテル海光」の日帰り入浴で塩を落とされて、夕方に我が家に来てくれました。
夏の食事は、定番ですが、「バーベキュー」を丸木小屋で食べてもらいました。
翌日は大又川に案内しました。海での海水浴も楽しいですが、小さい子供さんが水に親しむには、川が一番良いと思いますので、そのように紹介して、大又川に行きました。

DSCN8235

17日は大阪の家族3人が来てくれました。この連休中は紀州一周を楽しまれたようで、この日は、夕方に我が家に到着です。
風呂は食事の後でということで、少し周囲を散策してもらって、5時半ごろからの食事となりました。
この日も15日とほぼ、同じメニューで、「バーベキュー」です。
大阪で、花壇づくりや竹炭づくりに励んでいる方で、結構、話が弾みました。
両日ともこちらも一緒にアルコールの友をさせてもらいました。
両日とも曇り空だったので、満天の星を見ることが出来ませんでしたが、ヒグラシが良い声を聞かせてくれて喜んでもらえました。
18日の朝は、三ツ口山を見てもらうということで朝5時出発で、出かけました。
山には一番乗りで、まだ辻本さんたちが来ていませんでした。
7時過ぎまでの短い時間でしたが、「広葉樹の山造り」の様子を見てもらいました。
少しだけでしたが、辻本さんとも話になりました。

ギャラリー
  • ウドとタラの実を種として確保。
  • ウドとタラの実を種として確保。
  • ウドとタラの実を種として確保。
  • ウドとタラの実を種として確保。
  • ウドとタラの実を種として確保。
  • ウドとタラの実を種として確保。
  • ウドとタラの実を種として確保。
  • 大根、白菜、秋ジャガ、今の所、順調みたいです。
  • 大根、白菜、秋ジャガ、今の所、順調みたいです。
投稿 by Kiyotsugu Yamamoto.